エッチな女性向けアダルト動画まとめ オナプリ

鹿児島のデリヘルで働く人気デリヘル嬢の体験談 - エッチな女性向けアダルト動画まとめ オナプリ

鹿児島のデリヘルサイトデリかごを利用したお客様との忘れられない夜

いつもオナプリを見ていただきありがとうございます!
いつも動画だけを紹介していますが、今日はサイトで見つけたエッチな体験談をご紹介したいと思います!
好評いただければこれからも更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします!
私は鹿児島のデリヘルで働いている23歳のHです。自慢にはなりませんが一応ナンバーワン嬢と言われています。
もう働きはじめて2年半になりますが、先日出会ったお客様とのプレイがどうしても忘れられず書き込みさせていただきました。
こういうのは初めてなので読みにくかったらごめんなさい。身バレが怖いのでフェイクありです。
その日は連休後ということもありいつもよりお客様の数は少なくとても暇。時間つぶしに鹿児島デリヘル専門 デリかごというサイトを見ていました。
そのサイトは鹿児島のデリヘル情報が載っているのですが、鹿児島のデリヘル業界では有名で各デリヘル店を五つ星で評価する機能があっていつも暇なときは自分の評価をチェックしていたんです(笑)
その評価を参考にして指名などをしてくれる方が大勢いて売り上げにも影響する!!とお店自体も個人的にも一日に何度もチェックしていました。
そんな時、ちょうどデリかごを見て電話をかけてきたお客さんから指名が入ったと店長から呼び出しがかかりました。
ほんの少しだけ運命を感じながら車へ乗り込み派遣先へと向かいました。派遣先は利用者も多い鹿児島ではメジャーなホテル。1日1度は訪れてるんじゃないですかね(笑)
このとき正直、この仕事に嫌気がさし辞めて昼の仕事でも探そうと考えていた時期だったので気分は上がらずため息ばかり…永遠に着かなくていいのにと外を眺めていました。
それでもお客様は待っています。ホテルについてしまいました。部屋番号を確認しノックします。
ちょっとドキッとしました。スーツ姿でスラリと背が高い笑顔が素敵なイケメンリーマンでした。芸能人でいうと西島〇俊さんですかね。キライじゃないです。
年齢を聞くと40オバ―!お世辞抜きで2、3個上にしか見えなかったので全力で否定すると、お話がうまいねと照れたように笑っていました。
その笑顔なんだか落ち着く。初対面ですが恋とかではなくなんだか素敵な人だなと心惹かれしまいました。
催促するようだけどはじめようか…とお客様からの言葉。そう私はデリヘル嬢です。お仕事しに来たのです。
一緒にお風呂に入ってもらってもいいかな?と言われたので入りました。
洗ってあげようと下半身に目を移すとビックリ!!今までに見たこともないくらいアソコが大きかったんです!長いし太い…デリヘル嬢歴で断トツのナンバーワン!
自分でもオマ〇コもじんわり疼くのがわかりました。
でもプロ根性です。なんでもないふりして洗いました。泡をたっぷりつけてサ〇を焦らすように…強弱をつけて…優しくシゴくように洗いました。
お客様も興奮したようで大きなアソコがさらに大きくなり熱くなります。我慢できなくなったのでしょうか、手が私の胸に伸びてきました。
大きいね…と耳元で囁かれ右手で乳房を、左手で乳首を転がされます。そして乳首を甘噛みされながらの愛撫…私、乳首が異常に弱いんです。声が出ちゃいました。これを書いてる間にも濡れてくるくらいです(笑)
ベットに行こうかと手を引かれ恋愛ドラマのように少し乱暴に押し倒されます。
すると覆いかぶさり触ってもイイ?と子犬のような瞳でねだられ思わずウン…と頷いていました。
細くながい指でオマ〇コをなぞります。もうこんなに濡れてるね…なんて言われたら恥ずかしすぎておかしくなりそう。さらに私のオマ〇コにはお汁が溢れてきます。
指を奥深くまで突っ込み私の中を掻き回しクリ〇リスを指先で弄ります。ときに優しく、ときに激しく…自分でも驚くほど感じました。
私の声を聞きながらなんですかね、凄く気持ちいい所ばかり責めるんです…ジュボジュボって…
絶頂に近づき息使いがさらに激しくなるとオマ〇コに生暖かい感触がなぞります。そう、お客様からク〇ニをされたんです…
痙攣するオマ〇コにねじ込むように舌を入れてきます。そしてクリ〇リスを舌先で激しく転がし愛撫…舌全体で包み込むようにねっとり愛撫…
もう限界でした…お仕事関係なく喘ぎまくり(笑)苦しくて腰がガクガク上下して…最高に感じてしまいました。
でも私はデリヘル嬢です…私にもさせて…とお客様のアソコを欲します。目の前にあの大きいおチ〇チンを差し出され夢中で口に頬張りました。
私も真似をするように喉奥で咥え絞めたり、舌で亀〇を遊んだり…
時間も忘れるほどお客様への奉仕を続けていると、吐息を漏らしながら凄く上手だ…イキそうだよ…と言われました。
私も一緒です。限界なんてとうに過ぎてました。私も…と告げると一緒にイこうかと舌の動きを早めました。
もうダメ…!!!イクッ!!イクーーーー!!
絶頂と同時にお客様の熱い精〇が口にドクドクと流れてきます…私も波打つような痙攣が止まりません…ビクビクと腰が激しく上下します。
しばらくするとお客様がティッシュを渡しながらゴメンね…口に出してよかった?と言ってきました。また子犬のような瞳で見つめられ思わずギュッと抱きしめてしまいました。
お互い思っていたような気がします。離れたくないって。お客様も気持ちに答えるように抱きしめてくれました。
それから時間が来るまでお互いの話をしました。仕事でイヤなことがあり早退と嘘をついてデリヘルを利用したこと、結婚していること…
少しショックでしたが良かった気がします。こんなイケメンさんが独身だったら逆に怖いです(笑)
時間を知らせるアラームがなり靴を履くと、グッと肩を引き寄せられ舌を絡められました。私も必死にカラダにしがみつきながら答えます。
そして抱きしめられながらまた呼んでもいいかな?と言われました。その言葉を言われる前に答えました。また会いたいです!!と
お互い笑顔で手を振り別れました。それからです…あのプレイを思い出しオ〇ニーしてしまう癖がついたのは…
デリかご見たって人から指名ですよ!と言われるたびにカラダが反応します。辞めようと思っていたことも忘れるくらいあの指、舌が忘れられません…
また会いたい…オマ〇コが壊れるまで弄って欲しい!!そんなことを想いながら今日もあのお客様と引き合わせてくれたデリかごを見ています…